『Apex Legends』にて猫耳レイスとチーターオクタンのスキンが再販!レアスキン『猫耳レイス』が約1年3カ月ぶりの再販!

『Apex Legends』にて、猫耳レイスとチーターオクタンのスキンが再販されています。スキンの販売期間は2022年1月19日までの期間限定となっています。クラッシュバグが発生していたためか、バンガロールの新スキン「MIL仕様」もまだ販売されているようなのでお早めに。

今週のゲーム内ストア「注目」枠で販売されているスキンの情報をまとめると、以下の通り。

  • ヴォイドプラウラーバンドル
    • 価格:2500APEXコイン
    • レイスのスキン「ヴォイドプラウラー」
    • R-99のスキン「パラダイムシフター」
      ヴォイドプラウラー単品だと1800APEXコイン
  • ワイルドスピード追加バンドル
    • 価格:2500APEXコイン
    • オクタンのスキン「ワイルドスピード」
    • 武器チャーム「サイバーチーター」
    • オクタンのフレーム「ワイルドスピリット」
    • オクタンのスカイダイブエモート「フィジェットスピナー」
      ワイルドスピード単品だと1800APEXコイン
  • バンガロールのスキン「MIL仕様」
    • 価格:1800APEXコイン
      ※前述したように、バグがあったためかまだ販売されている模様
  • オクタンのスカイダイブエモート「フィジェットスピナー」(単品)
    • 価格:1000APEXコイン
  • モルテンコアバンドル
    • 価格:500APEXコイン
    • バンガロールのスキン「モルテンコア」
    • バンガロールのフレーム「全方位的支配」
    • バンガロールパック(レア以上のバンガロールアイテムが確定のAPEXパック)
      このバンドルのみ販売期間は1月16日まで
  • モザンビークのレジェンダリースキン「儀仗兵」
    • 価格:1800APEXコイン
      色違い版の「ドラゴンスレイヤー」も6500レジェンドトークンまたは1800APEXコインで販売中(先に「儀仗兵」を入手する必要がある)
  • スピットファイアのレジェンダリースキン「戦争強行」
    • 価格:1800APEXコイン
      色違い版の「鋼の口」も10500レジェンドトークンまたは1800APEXコインで販売中

今週の目玉はレイスのスキンと、オクタンのスキンになるだろう。レイスは猫耳のフードを被ったようなスキンであり、よく見かける人気スキンとなっている。このスキンは2020年に実施されていた「アフターマーケット コレクションイベント」以来の再販となっているようだ。オクタンのスキンはチーター(もちろん動物のほう)のような見た目。こちらは2021年のALGSチャンピオンシップにあわせて販売されていたスキンの再販だ。

どちらのスキンも、次の再販タイミングがまったく予想できない。2022年は寅年なので、これらのスキンがこのタイミングで再販されたような気はする。さすがに次の再販タイミングが干支が一周する12年後になることはないと思うが、気になる人は後悔しないようにこのタイミングで購入しておこう。

また、新イベント「暗き深淵」もスタートしている。イベントでは新たなアリーナ用マップが追加。アリーナランクにおいては、24時間はこの新マップのみ遊べる仕様になっているようだ(上記のツイート)。イベントの内容やスキンについては以前の記事をチェックしてほしい。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA