ドン・キホーテ『ゲーミング家具』販売!

ドン・キホーテと関家具のコラボ

 ドン・キホーテと関家具は、ゲーミング家具ブランドの『 produced by Contieaks 』による「ゲーミングチェア」と「ゲーミングデスク」を11月中にドン・キホーテ店舗で限定販売しての、出荷を開始したと発表しました。

 5種類のモデルをラインナップ! 価格はいずれもオープン価格となります 。(2万円前後らしい) 『 produced by Contieaks 』は、ディスカウントストアを展開している「驚安の殿堂」ドン・キホーテと、家具の総合商社・関家具がコラボしたゲーミング家具の期待の新ブランド。

 関家具によるゲーミングブランド『 Contieaks 』がプロデュースしたエントリーモデルとなるとのことです。

(画像はproduced by Contieaks CG-001 | Contieaks コンティークス ゲーミングチェアより)

仕様も高級ゲーミングチェアと遜色無し!

 販売されるゲーミングチェアは、強度に優れたメタルフレームを採用し、ソフトで静かなリクライニング機構や耐久性に優れたガスシリンダー、さらにオットマン(足置き)が搭載していて至れり尽くせり。

 座面はフラットな構造、アームレストは適度な高さと位置に調整ができ疲れを軽減する。カラーはレッド、グレー、グリーンが用意されている。

 またゲーミングデスクは、W890×D600×H700mmのデスクと、W89×D175×H70mmのシェルフ(棚)がラインナップされている。

 ドン・キホーテの各店舗で扱うラインナップが違っている場合があり、もとよりの店舗での購入を検討している人はまずは公式サイトを確認して欲しい。

(画像はproduced by Contieaks CG-001 | Contieaks コンティークス ゲーミングチェアより)

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA